本文へ移動

大和産業環境社 ブログ

大和産業環境社 ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

積替え保管施設建築中!

この度、事務所横に積替え保管施設を建築しております。
この積替え保管施設において、どんな仕事をするのかと
少しでも理解をして頂きたく、思いを書かせて頂きます。

より良い選別をするためにどうしても場所の確保が必要になり
どうすれば良いのか・・・このコロナ禍でなぜ今なのかというところで考えてみました。

今現在、日本は時代の変化と共に豊かさを手にし便利な設備や機械などが当たり前な生活をしています。
そしてその結果、廃棄物や環境汚染・自然災害など難題な問題点も出ています。
このコロナという見えないウイルスもそうですが
全ては人から創り出された環境というものに向かい合い少しでも環境汚染を防ぐために
この廃棄物という問題に目を向け、リサイクルという技術に私たちは取り組んでおります。
廃棄物は分けるという事で資源物に生まれ変わります。
ですが、汚れていたり混ざっていたりすると "埋立" という選択肢しか方法がないのです。
この狭い日本の国では埋立するにも限界があり、また法律も厳しく値段も高騰していくため
適正な処分をせず不法投棄が多いのも現状です。
埋立処分場にいくしかない廃棄物を少しでも減容化しないといけません。
ですが、リサイクルできる資源物がたくさんあるのに分けれないという現実があります。
分けるという簡単そうなことですが、現場や工場で排出される廃棄物は
単体で捨てられることはほとんどないのが現状です。

この業界で率先してどこの業界よりも敏感になり、環境の変化に目を向け
当社の適正な処分をリサイクルという技術や知識を持って日々従業員一同が勉強し "ゴミ屋さん" という世の中の偏見を無くす努力もしております。

また今はプラスチック問題・自然災害の被害・環境汚染問題
現在はコロナウイルス感染問題というリスクもありますが廃棄物の収集やリサイクルを追求し
日々対応に努めております。

またSDGsに積極的に取り組み "持続可能な地域社会の実現に向けて" を目標に地域の活性化を目指して
地域から愛される企業になれるよう努力して参ります。

大和産業環境社 ” ボランティア清掃活動 ”

2021-05-02
コロナ禍の中、私達に出来る事と思い
収束を願いながら気持ちを込めて
ボランティア清掃活動を行いました。

本当に空き缶やペットボトルやビン類、たばこの吸い殻が
道端に捨てられているなあと痛感しました。
一人一人がゴミ箱に捨てるだけの当たり前の行動が
出来ていない世の中に胸を痛めております。

私達はリサイクルを推進していますが
まず人の手で分別して捨てる事に意義があり
それがリサイクルに繋がります。

⑫SDGs つくる責任 つかう責任
私達、大和産業環境社ではSDGsの持続可能な開発目標に向けて
取り組んでおり、事業を通じて活動することを目標とし
循環型社会を推進していける様、日々努力して参ります。

第2回 上牧町商工会青年部 花火大会

2019-08-26
今年も上牧町商工会青年部による「第2回上牧町商工会青年部花火大会」を行われました。
地元の活性化の為、開催する迄に色々な課題がありましたが、各企業様、関係者様の御協力により
無事に花火大会を開催する事が出来ました。
御協力頂きました各企業様、関係者の皆様本当にありがとうございました。
花火の打上終了後に花火を見られた皆様から「ありがとうございました。」「花火綺麗でした。」などの
お声を頂き本当にうれしく思っております。
来年も花火大会が開催出来る様、より一層の努力を致しますが、この上牧町商工会青年部花火大会の費用は
企業様や住民の皆様からの寄付により賄われております。来年の開催に向けて上牧町商工会に寄付箱を設置
させて頂いておりますので、企業様や住民の皆様にも御協力頂けると幸いです。
最後に、今回御協力を頂きました各企業様、関係者の皆様本当にありがとうございました。
上牧町青年部の皆様も大変お疲れ様でした。
 
 

大和産業環境社 第2回ボランティア清掃活動!!

2019-05-10
小さな事からコツコツと、少しでも街が綺麗になる様に心を込めて頑張ってます。
ポイ捨てが少しでも無くなる事を祈るばかりです。一人一人がポイ捨てをやめれば街からゴミは無くなると思います。
清掃後に綺麗になった道路を見ると気持ち良くなりました。
私達は皆が気持ち良く日々綺麗な街で過ごせる様、そして今後もリサイクルに努めて参ります。

これからの廃棄物

2019-02-15
皆様が普段生活している中で、リサイクルや再生資源物などの言葉を見たり聞いたりしている事だと思います。
しかし、一言でリサイクル・再生資源物と言っても、それを実践したり創り出す為に費やす手間はそう簡単な
事ではありません。
例えば、一般家庭のゴミから大きな建設現場の廃棄物を出す時に、一人一人が分別を行う事でリサイクルや
再生資源物を創る事に大きく繋がり地球環境の保全に貢献している事と同じ事なのですが、残念ながら現実は
分別が出来ていない状態であると思います。
当然の事ですが、物を購入する場合と物を廃棄する時にも料金が発生する時代になりました。
廃棄物のリサイクルや再生資源物を創り出す事はこれから次世代の未来に綺麗な環境を残し、そして廃棄物に
関わるリサイクル・再生資源物を創る事への貢献こそが私達に課せられた使命と考えており、皆様にもリサイ
クルや再生資源物を創る事の意味や、分別の大切さを御理解して頂きたいです。
弊社も努力を惜しまず、日々邁進していく所存ですので宜しくお願い致します。
 
2021年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2021年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2021年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 7月休業7/22~25日
  • 8/11~15日 お盆休み
  • 8月10日 営業時間16:00まで
TOPへ戻る